2016-10-19-16-39-21

森永のラムネ。

子どもの頃、夏休みにおばあちゃんの家に遊びにいった時に、必ず駄菓子屋で買い込んでいました。

あの懐かしいラムネの感想です。

2016-10-19-16-40-10

フタを開けるとラムネの香りが…。

2016-10-19-16-40-30

懐かしい形のラムネ。

2016-10-19-16-41-02

と、思ったら、よく見ると、2つほど顔が書かれているラムネでした。

中身のうち、いくつかは顔が書かれているようですね。

2016-10-19-16-41-14

この白い顔のキャラクターのようです。

味は懐かしのあの味。

食べた後の粉っぽさも変わらず。

食べ過ぎると飲み物がほしくなるお菓子です。

感想

大人になったら必ず、箱買いしたいと思った駄菓子の1つ、ラムネ。

子供の頃は手が出ませんでしたが、今なら簡単に払える金額です。

てっきり、お菓子として買っている人が多いと思っていたら、飲み過ぎの時に食べて調子を整えたり、寝起きをよくするために購入する大人もいるようです。

…ラムネにこんな使い方があったとは…。

調べてみると、「ラムネのチカラ」とか「ブルーハワイ」なんてものもでているようです。

種類が増えただけでなく、このラムネの商品にも可愛らしいデザインも加わっているようで、時代の変化を感じました。

⇒ 森永製菓ラムネの公式サイトへ

このサイトでラムネの空のボトルで遊ぶことを提案しています。

中々、斬新な提案です。(笑)

⇒ ラムネであそぼうへ(森永製菓ラムネ公式サイト)

ボトルが飲み物のラムネと同じで洒落ているラムネのお菓子。

スーパーのお菓子コーナーには必ずありますので、子どもの頃を思い出したくなったら手に取ってみましょう!

栄養成分 1本29g

2016-10-19-16-39-28

エネルギー:110kcal
たんぱく質:0g
脂質:0.3g
炭水化物:26.2g
ナトリウム:0mg

※原材料に含まれるアレルギー物質:ゼラチン、乳

スポンサードリンク