2016-10-19-16-49-00

日本のお菓子の中では、素朴すぎて埋もれているゼリービーンズ。

でも、たま~に食べたくなりますよね。

今回は、ゼリービーンズを食べた感想を書いています。

2016-10-19-16-49-33

今回買ったのはダイソーで販売されていたゼリービーンズです。

白、ピンク、黄緑、黄色、オレンジ、紫と6種類のゼリービーンズが入っています。

2016-10-19-16-50-02

割合として白が非常に多いです。

味は何でしょう?ハッカのような味です。

2016-10-19-16-50-23

嫌いではないのですが、もっとほかの味も多めがいいですね。

2016-10-19-16-50-41

今度はオレンジ色のものを食べてみます。

2016-10-19-16-50-53

噛むと、口の中にオレンジの皮と同じ香りがしました。

色ごとにフルーツの味があるようです。

感想

ゼリービーンズを知ったのは、ちょうど小学校に上がった頃でした。

当時、グミが大好きだった私は、オレンジやグレープの果汁グミを買って毎日のように食べていました。

親が買ってきたゼリービーンズも見た目から同じようなものと思い込み、食べてみた所、味の素朴さに、まずいと思って苦手意識をもったものでした。

子どもでお菓子好きだった私は、それから、すぐにゼリービーンズにも苦手意識がなくなり食べまくるように。

親に止められるほど、パクパク食べていました。

そんなゼリービーンズ、今回記事を書くにあたって調べ物をしていて、いろいろと新しい発見がありました。

ゼリービーンズにも、いろいろな歴史があることがわかって面白いですよ。

⇒ Wikipediaのゼリービーンズのページへ

もし、よかったら、アメリカの大統領も好んでいたお菓子、ゼリービーンズをお腹いっぱい食べてみてください。

栄養成分 1袋62g

2016-10-19-16-49-07

エネルギー:231kcal
たんぱく質:0g
脂質:0g
炭水化物:57.7g
ナトリウム:4mg

スポンサードリンク