写真が趣味というわけでもないのですが、
記念写真などをきれいに摂りたいと考えていたので
ニコンD5500を買ってみることにしました。

今回はそのレビューをしてみたいと思います。

ニコンD5500をAmazonで購入

2015-10-10 15.41.01

液晶画面の保護フィルムや保護レンズ、
カバー、三脚はもちろん、バッテリーの変えなども
含めるとおそらく15万円くらいの出費だと思います。

こんなにお金がかかるとは思っていなかったのですが、
家族が結婚式をあげるということもあり、
それを考えて奮発してみました。

スポンサードリンク

カメラのマニュアル

とりあえず操作方法なんて全くわかりませんし、
使い方だけでも知っておかないと宝の持ち腐れになります。

そこでAmazonで検索して良さそうな本を
2冊ほど購入してみました。

2015-11-11 15.51.13

1つはD5500をメインに説明した本、
もう1つはデジタル一眼レフカメラでの撮り方を説明した本です。

両方とも初心者の私には非常に参考になりました。

カメラのレビュー

超ド素人のレビューで申し訳ないのですが、
このカメラのいいところは軽さと高機能な部分でしょう。

重さは本体だけで約450g?くらいですし、
レンズを含めても1kgは行かないのではないでしょうか?

それとビデオ録画のようなこともできる、
まあ、これはデジカメなどでもできますが
画質や音が非常にいいのはやっぱりお値段が張るだけはあります。

記念写真を撮りたい時には
やっぱりデジカメではなく、しっかりしたもので撮りたい。

そんな思いにしっかり答えてくれるカメラだと思います。

と偉そうなこといっていますが、未だに全く使いこなせていません。

できるだけ時間を見つけて使って
自分のものにしていきたいと考えています。

まとめ

いままで、デジカメはキャノンの「IXY DIGITAL10」という
超古いものを使っていました。

2015-11-11 15.55.14

もちろんそれでも十分に間に合っていましたし、
機能的にもまったく不満点はありませんでした。

ところが今回はじめて高性能のカメラを手に入れて
こんなにすごいものだったのかと驚いています。

今後はこのニコンD5500を持ち歩いて、
いろいろな写真を撮ってみようと思います。

スポンサードリンク